Re: トロフィーポーズ


[コメントツリー表示を見る] [発言時刻順表示を見る]

Posted by TUC1 on 2007/12/07 17:26:04:

In Reply to: トロフィーポーズ Posted by yuri on 2007/12/06 19:08:14:


    ご質問ありがとうございます。
    順番に私の考えを書いてみますね。
    1)トロフィーポーズは威力のあるボールを打つために必要な姿勢だと思います。なぜかという科学的な根拠は説明できませんが、過去から現在に至る幾多のビッグサーバーがみな同じような姿勢をとるのでそう思います。
    2)トロフィーポーズで止まっているように見えるかもしれませんが、身体中全部が止まる瞬間はないと思います。テニスに限らず力強い運動動作の多くは「伸長反射」という仕組みを利用した弾み運動です。完全に止まることなく筋肉を引き延ばして収縮させるという1連のアクションが大切なので、止まることをあまり意識しない方が良いのではないでしょうか。
    3)トロフィーポーズの一見静止しているように見える瞬間は、ラケットが立っていた方が良いと思います。肘を曲げる角度が直角なのが1番良いかどうかはこれまたわからないのですが、少なくともラケットヘッドが高くなるようにかまえ「振り下ろした弾みで速く振り上げる」のが良い打ち方のはずです。
    4)スピードのあるサーブを打つためには、ワインドアップ→トロフィーポーズ→スイング→インパクト→フォロースルーといった感じの1連の動きが順序よく滑らかに行われることが大切です。これについてはぜひ「運動連鎖」という言葉をネットや本(身体運動学という分野の本)で調べてみてください。あとはエンジンである筋力をアップさせたり、腰・肩・肘・手首など各パーツの可動域を大きくするための柔軟性を高めたりといったことが重要ですね。

    ちょっと難しい答えになってしまったかもしれませんが、解らなかったらまたどんどん書きこんでください。ぜひお待ちしています(^^)


このメッセージに返事を書く

ハンドル:
タイトル:
内容: